【東京都】ロケーションが人気の結婚式場BEST5!口コミでも評判の式場を徹底的に調査しおすすめランキングでご紹介します!

結婚式場の予約が取りやすい時期はいつ?

結婚式場にも、予約が取りやすい時期と予約が取りにくい時期というのがあります。

シーズンや暦などによってかなり影響されることが多いのですが、コツを掴めば意外と簡単に希望する日付を予約できるかもしれません。

実は日程によって、予約の取りやすさやプラン、お得かどうかにも大きく影響されます。

季節でいえば、夏と冬が取りやすい

まずは季節的なことから紹介しましょう。基本的に結婚式のベストシーズンというのは春と秋です。

季節もよく天気も良い日が多いため、比較的快適に結婚式を執り行うことが出来るとされており、かなり人気があります。

このため、予約を取りやすい季節としては夏と冬のいわゆる気候が厳しいころが当てはまります。

基本的に夏の暑さや冬の寒さは体にこたえるものですし、特に北の地域であれば雪が降る頃は正直なところ結婚式には向いていません。

雪が多く降る地方ほど、冬はオフシーズンとなり、寒さも強いため予約もあまり入っていない傾向があります。

その分予約が取りやすくなおかつ費用も安くなる傾向があるとされています。

このため、しっかり予約を取りたいのであれば春秋は避けて、夏か冬を狙いましょう。

夏であれば意外とジューンブライドの梅雨の6月、冬であればバレンタインデーの2月などがカップルとして良いイメージの頃合いではないでしょうか。

ちなみに、北海道は7月がベストシーズンとされており、一方九州や沖縄では3月くらいからそろそろ暖かくなってきますので、結婚式に良い季節とされています。

地域によってベストシーズンは変わり、この期間はあまり予約が取れず、時間に融通がきかないことも多いとされています。この点は注意しておきましょう。

費用も比較的高くなるため、節約したいカップルには不向きとされています。

世間的に大きなイベントがあるシーズンも閑散期

次に、世間的に大きなイベントがあるとされる頃も、予約が取りやすいとされています。

その代表的としては、年末年始が挙げられます。

みんな忙しく、また長期休暇で旅行にでかけたりする人もいるので、基本的に年末年始は結婚式を挙げる人はほぼいません。

このあたりに結婚式を挙げる事自体は悪いことではありませんが、みんなの予定を調整するのが難しい場合もあります。

このため、とりあえずこの時期に結婚式を挙げるカップルは少ないでしょう。

その他にも、地域ごとに大きなお祭りが開かれる時や、大きなイベントがあるような時期は結婚式をするのに良いシーズンとはいえません。

このため、やはりこのくらいの時期も予約は取りやすいのですが、やはりイベントなどと重なるようなときの結婚式もあまり好まれないようです。

このため、挙式をしたいシーズンにどんな行事があり、どのくらいの参列者に影響がありそうかを考えて予約をとるのが良いでしょう。

オフシーズンでも忙しい日とそうではない日がありますから、できるだけ忙しくなさそうな閑散期を狙いましょう。

その他、こんな日に予約は取りやすくなる

その他にも、もしあまりこだわりがないのであればいくつかの狙い目の日付を紹介しましょう。

ひとつはを見ることです。

やはり大安吉日は縁起が良いとされ、結婚式を行いたいカップルも少なくありません。このため、その日に予約をするのはかなり難しい場合も多いのです。

暦でいえば仏滅や友引などの日が予約も取りやすいとされていますので、あまり悪い日取りではありません。

もうひとつは曜日です。

基本的に平日は暇なことが多く、特に平日前半は予約が取りやすいとされています。これは月曜・火曜・水曜日ですね。

この頃であれば平日の昼間に結婚式をするのが難しいかもしれませんので、ナイトウェディングとなる事が多いでしょう。

ナイトウェディングでこの日がいいと決まっている日取りがあるのであれば、できるだけ早く予約してしまいましょう。

家族だけの式やフォトウェディングの場合も、平日の夜か昼間が比較的予約は取りやすいとされています。

また、実は土日なら土曜日よりも日曜日のほうが空いています

基本的に土曜日は翌日がお休みになるため大きな挙式なども挙げやすいのですが、日曜日は次の日が仕事ということもあり、あまり人気がありません。

このため、土日にこだわるなら日曜日を狙うというのも方法です。

また、全体的に昼間よりも夜の方が空いています。夜のほうが比較的結婚式もスマートに終わりますし、あまり大きな披露宴でなくてもよいというカップルには向いているでしょう。

 

結婚式を行う時、日取りなどで縁起をかついだり、良さそうな日程を選ぶことは昔から行われてきたことでした。

ただ、最近では逆にオフシーズンだからこそ決まった日に安くなることを知って挙式を行うカップルもいます。

一般的には1年前からともいわれますが、事情が事情だったりすると3ヶ月後くらいに結婚式を行う人も出てきます。

このため、式場を決めたら出来るだけ早く日取りを決めたほうが良いでしょう。

もしどうしてもこだわりがあるのなら、その日を出来るだけ早く希望の挙式日程で抑えるのが良いでしょう。

おすすめ関連記事一覧

サイト内検索
東京のロケーションが人気の結婚式場ランキング!
第4位 八芳園
結婚式場関連コラム