東京都で人気の結婚式場BEST5!口コミでも評判の式場を徹底的に調査しおすすめランキングでご紹介します!

結婚式場には様々な種類がある

結婚式場には様々な種類がある

一口に結婚式といっても、式場の種類は様々あります。
もちろん式場によって挙げられる式のスタイルが限定されるわけではありませんが、それぞれの魅力や良さ、逆にいえばデメリットもあるわけです。
式を挙げるなら「私達はココが譲れない」というポイントだけは抑えておくべきでしょう。
そのためにも式場それぞれの良さや特徴を知っておくと、自分達の式場選びをする上で基準が作りやすくなるのではないでしょうか。

 

1番スタンダードなホテル挙式の魅力とは

そもそも宿泊施設としても知られているため、ホテルでの挙式は知名度やブランド力でいえば抜群と言えるでしょう。
格式高いホテルであれば、リッチさやラグジュアリーな空間での挙式も期待できますし、おもてなしも一流ですから、参列者にも満足してもらえるおもてなしが実現できるでしょう。
さらに、宿泊施設でもあるため、遠方から来たゲストや高齢の親族などにとっても嬉しい式場となります。
式前日に宿泊してもらえばゲストへの負担も少ないですし、式当日に宿泊するのであれば新郎新婦と交流する時間もたっぷりとることが可能です。
もっと言えば、大抵のホテルは主要駅やターミナル駅からのアクセスが良いので、参列者にとっても交通面では非常に良いといえます。
ホテルの中には無料のシャトルバス送迎車を用意しているケースもあるため、車がない人や土地勘がない場合でも安心して式場まで来られるのも良さのひとつです。
なお、結婚式場といえば、ウエディングフェアなどで式場の様子を知ることができますが、ホテルであれば実際に宿泊して様子を窺い知ることもできます。
ホスピタリティや食事のレベルなども知れるため、安心して式を任せられるというのもホテルならではの魅力と言えるのではないでしょうか。

 

チャペルや神殿、神社での挙式もやっぱり人気

先に紹介したホテルは宿泊施設としての利用を目的としていますが、チャペルや神殿などは挙式を専門に取り扱う会場です。
そのため、より結婚式に即した細かなサービスや配慮が期待できるという良さがあります。
それに、いわば結婚式のプロですから、さまざまな挙式についての造詣が深く、スタンダードな式はもちろん、トレンドを抑えた挙式などを行うときにも役立つアドバイスを多くもらえるでしょう。
挙式と披露宴を同じ日に行いたいという場合にもやはりチャペルや神社などでの挙式がオススメです。
大抵の場合披露宴会場が併設されているため、新郎新婦の移動にかかる負担も少ないですし、同じ会場で行うということも合って料金もやや割引になるでしょう。

〇一つ注意点としてあげるなら
こうした会場は人気ということもあり、フェアの予約が取りづらかったり挙式当日にほかのカップルやゲストなどが入り乱れて混雑するケースがあるという点です。
できるだけ早めにフェアを予約したり、平日挙式や日時にこだわらず式を挙げたいと考えるカップルであればそれほど問題にはならないでしょう。

 

レストランやゲストハウスならアットホームな挙式に

最後に挙げられるのがレストラン・ゲストハウスなどでの挙式です。
以前に比べて知名度が高くなってきており、アットホームな挙式にしたいと考えるカップルに特に選ばれる傾向にあります。
結婚式に特化した会場ではありませんが、だからこそ参列したゲスト一人ひとりに細やかな対応ができますし、自分達らしいオリジナリティをだした挙式をするにはピッタリの選択肢です。
当然ですが、レストランでの挙式であれば料理のレベルは非常に高く食事の面では妥協したくないという理由でレストラン挙式を選ぶカップルもいるほどです。
★ゲストハウス・レストラン共通でいえることですが、どちらも結婚式用の装飾やサービスが充実しているとは限りません
そのため装飾や演出がやや割高になることもあります。
★さらに利用できるサービスの種類が限定されたり、選択肢が限られることもあります。
★一方で、伝統的なチャペルやホテルでは出来ないような独特な飾り付けやサービス、演出などを取り入れられるという大きな魅力があるのです。
もちろん会場側と相談しながら進める必要がありませんが、自分達で式を作り上げたいと考えていたり、非日常的な空間の中で式を挙げたいと考えている二人には1番良い会場といえるのではないでしょうか。

〇まとめ
大規模なものから、身内だけでとりおこなうアットホームな式があるように、結婚式にも様々な種類があります。
だからこそ式場にも色々なバリエーションがあり、その中で自分達にとって満足できる会場選びをすることになるのです。
沢山の会場があるため、迷ってしまったり、どれが自分達に合う式場なのだろうと悩むこともあるでしょう。
闇雲に会場を探すのではなく、それぞれの式場の良さや特徴を知ることが大切です。
特徴を理解した上で、自分達が結婚式や式場に求める条件に優先順位をつけること、その条件に合う式場探しを進めるのが効率的といえるでしょう。
式を挙げる際には、ドレスや料理、二次会など様々なことを決めなければいけません。
スムーズに決めるためにも、また後悔しないためにも、自分の中で条件を見つけておくことは大切です。
もちろん楽しみながら式当日を迎えることが何より一番重要ですから、新郎新婦ふたりで結婚式への準備を進められたらそれが何よりですね。